女性なら誰もが気になってしまうデリケートゾーンの黒ずみ。

 

黒ずみがあって恥ずかしい、誰にも見られたくない…など

悩んでしまっている人も多いはず。

 

でも「どうやってケアしてる?」なんて周りにはなかなか聞けない悩みですし、

気になってはいるけど、どうしたらいいのか分からなかったりしますよね。

 

 

私もVIO脱毛をしてから黒ずみが気になるようになったり

年齢とともにターンオーバーが低下し、くすみが目立ちやすくなるなど

実は黒ずみで悩んでいる女性はたくさんいます。

 

 

そこで今回は、

デリケートゾーンが黒くなってしまう原因や出来ないための対策、解消法についてご紹介します。

 

 

 

美容女子美容女子

デリケートゾーンの黒ずみって気になってはいるけど
どうしたらいいのか分からないし…。

 

美容ねこ美容ねこ

デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいるのは一人じゃないにゃ〜

 

 

デリケートゾーンの黒ずみが気になる…あなたの肌は大丈夫?

 

VIOやバストトップの黒ずみが気になって誰にも見られたくない。

 

せっかくVIO脱毛をしたのにかえって黒ずみが気になるように…

 

以前は平気だったのに産前産後に黒ずみが目立つようになった。

 

年齢とともに肌がくすんでいるように見える。

 

どうにかしたいけどケアの方法が分からない。

 

 

黒ずんでしまっているデリケートゾーン、あなたはこんな悩みありませんか?

 

 

黒ずみがあると肌がくすんでいるように見えるので、なんだか肌が汚く見えてしまったり

せっかくお気に入りの下着を買っても、足の付根やヒップラインに黒ずみがあると

キレイに着こなせなかったりしますよね…。

 

美容女子美容女子

それ、すごい分かる!
下着を買う時にモデルさんはキレイに着こなしてるけど、いざ自分が着ようと思うと黒ずみが気になっちゃったりするんだよね…。

 

美容ねこ美容ねこ

デリケートゾーンは下着の締め付けもあるからどうしても黒くなっちゃうのにゃ〜

 

また最近はVIOとも呼ばれるデリケートゾーンのお手入れをする人も増えているため

黒ずみが気にならなかった人もムダ毛が無くなるにつれ、肌の露出度も増してくるので

「私ってこんなに黒ずみがあったんだ…」 とショックを受けることも…!

 

 

このようにデリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる女性はたくさんいます!

 

 

では、どうして黒ずみはできてしまうのでしょうか?

 

デリケートゾーンの黒ずみはこんな原因でできる!

 

デリケートゾーンの黒ずみはどうしてできてしまうのでしょうか。

 

実は生まれつきや元々肌が黒いなどの体質が関係しているわけでなく、

こんな4つの原因によって黒ずみはできてしまうんです!

 

 

 

 

1. 摩擦による黒ずみ

 

衣服を着たり脱いだりするときに起こってしまう摩擦。

普段何気なくする行動ですが、実は黒ずみの原因になることも…。

 

肌は摩擦などの刺激を受けると肌の内側にあるメラノサイトでメラニンを生成。

メラニンが生成されると色素沈着となってデリケートゾーンに黒ずみができてしまいます。

 

メラニンは紫外線だけでなく、摩擦でもできやすいので

色素沈着しないように肌に優しい素材の衣服を選んだり、サイズが合っていない場合は

きちんと自分の体にあった下着を選びましょう。

 

 

 

 

2. 外部からの刺激による黒ずみ

 

黒ずみは紫外線など外部からの刺激によっても発生しやすくなります。

 

またお風呂で体を洗うときにボディタオルなどでゴシゴシ擦ってしまったり

脇やVIOなどムダ毛のお手入れをしている箇所はカミソリの刃が刺激となってしまいそれが刺激と

なってメラニンが生成されて、黒ずみができやすくなります。

 

体を洗うときは力を入れずに優しく洗ったり、お手入れの後は肌がデリケートな状態なので

しっかりと保湿ケアを行いましょう。

 

 

 

 

 

3. ターンオーバーの乱れによる黒ずみ

 

黒ずみの元となってしまうメラニン。

しかしメラニンの生成=黒ずみになるとは限りません。

 

健康的な肌の場合、メラニンが生成されたとしてもターンオーバーによって

古い角質は剥がれ落ちるので黒ずみとして残ることはありません。

しかし、乾燥などによってターンオーバーが乱れると古い角質は剥がれ落ちずに肌に残ったまま

となるので黒ずみができてしまうことに…。

 

とくに脇やバストトップなど黒ずみになりやすい部分は衣服に覆われている場所なので

摩擦によって肌が乾燥するとターンオーバーが乱れやすくなります。

冬はヒートテックなど肌が乾燥しやすいものを着る機会も増えるので

ターンオーバーが乱れやすくなる要因に…。

 

黒ずみを作らないためには角質ケアを取り入れてターンオーバーを促してあげましょう。

 

 

 

 

 

4. 産前産後のホルモンバランスによる黒ずみ

今まで気にならなかった黒ずみでも

妊娠による体質の変化によってできてしまうこともあります。

 

とくに産前産後はホルモンバランスが変化しやすいので

妊娠前よりも黒ずみが目立つようになってきたということも…。

 

ホルモンバランスが乱れるとターンオーバーも乱れやすくなるので

肌が乾燥してしまったり古い角質が蓄積されて黒ずみの原因となることに。

 

この時期は肌もすごくデリケートな状態になりやすいので

敏感肌などにも使えるようなアイテムで保湿を行ってあげましょう。

妊娠線クリームを使用している人は植物由来成分や赤ちゃんにも使えるような優しい成分を

配合しているので保湿アイテムとしてオススメ!

 

 

 

美容女子美容女子

黒ずみができる理由って普段何気なくやっていることが原因だった
んだね。

 

美容ねこ美容ねこ

黒ずみは肌が乾燥していたり、ムダ毛のお手入れなど間違ったケアに
よってできることが多いのにゃ~

 

美容女子美容女子

そっかー。
脇とか黒ずみができる部分って乾燥しているイメージがあまりなかった
けど、きちんと保湿が必要だったんだね。
でも、できてしまった黒ずみはもうどうすることもできないの?

 

 

できてしまったデリケートゾーンの黒ずみはどうしたら解消できる?

 

脇やバストトップ、VIOなどにできる黒ずみは普段何気なく行っていることや

間違ったケアなどが原因でできてしまいます。

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するための方法として

早く黒ずみをなんとかしたい!という場合は皮膚科などで黒ずみの治療を行う方法もあり、

例えば、くすみやニキビ跡にも使用されるレーザートーニングという施術で

メラニン色素を破壊して黒ずみを解消することもできます。

 

 

しかし料金が高いことや、一度で解消されるものではないので

やはり通い続けなければいけないと思うと面倒ですよね…。

 

 

 

さらにもっと言ってしまえば、

黒ずみは皮膚科で治療したからといってその後一生できないということでは

ありません!!

 

それはなぜかというと、

黒ずみができる理由=普段何気なくやっていることや間違ったケアが原因。

だからです。

 

 

黒ずみは服の摩擦や紫外線による刺激、ターンオーバーの乱れによる原因がほとんどなので

皮膚科で治療したとしても摩擦から肌を守る保湿ケアやターンオーバーの活性化を行わないと

また黒ずみはできてしまいます。

 

 

そこで黒ずみを解消するためにオススメしたいのが黒ずみクリーム。

 

でも、黒ずみクリームは使い続けないといけないし、黒ずみが解消されるまでに時間がかかる

などマイナスなイメージを持っていたりしませんか?

 

しかし黒ずみができる原因は摩擦や乾燥、ターンオーバーの乱れによるものなので

黒ずみクリームは根本からケアしてくれるアイテムにはぴったりなんです!

 

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するならこれ!

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するなら黒ずみクリームで手軽にケアしましょう!

 

しかし、黒ずみクリームは様々なものがあるので

何を基準に選べばいいのか分からないこともありますよね。

 

 

黒ずみは元となる摩擦や引き起こす炎症、蓄積されやすいターンオーバーを正常化できる

ものがオススメ!

 

 

中でもオススメなのが「ピンキッシュボーテ」

「ピンキッシュボーテ」はバストアップクリームで人気No.1のセルノートがプロデュースした

医薬部外品の黒ずみ専用クリーム。

バストケアについて熟知しているだけあってリピート率は95%と高評価を得ています!

 

 

ピンキッシュボーテを実際に使った口コミや効果についてはこちらです。

気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

「ピンキッシュボーテ」はなぜ黒ずみに効果があるの?

 

「ピンキッシュボーテ」はバストアップクリームで人気No.1のセルノートがプロデュースした

医薬部外品の黒ずみ専用クリーム。

効果を実感できる黒ずみケア商品として注目を集めリピート率はなんと95%!

 

そんな「ピンキッシュボーテ」にはこんな4つのケアによって黒ずみを解消してくれます。

 

 

 

 

 

 

1. メラニンを抑えて黒ずみケア

 

「ピンキッシュボーテ」には美白成分でもある水溶性プラセンタや色素沈着を抑制してくれる

ビサボロール、メラニンを増加させてしまうチロシナーゼ抑制作用のある加水分解コメヌカエキ

スがメラニンの生成などを抑制。

黒ずみの原因を元からブロックし透明感のある美肌へと導いてくれます。

 

 

 

 

2. デリケートな肌を防ぐ炎症ケア

 

肌は摩擦を受けると刺激となって痒みを引き起こしそれがさらに刺激となって

余計にメラニンが生成、黒ずみができやすくなってしまいます。

「ピンキッシュボーテ」には抗炎症作用や抗アレルギー作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム

よっ肌荒れを防ぎます。

 

 

 

 

3. 肌の内側まで与える潤いケア

 

摩擦や刺激によってできやすい黒ずみですが、乾燥しやすい部分でもあります。

「ピンキッシュボーテ」はトリプルヒアルロン酸やトレハロースが肌の芯まで潤いを与え

さらにターンオーバーが乱れやすいバリア機能を強化するセラミドによって

肌の潤いをしっかり守ります。

 

 

 

4. ナノ化した有効成分がしっかり浸透

 

有効成分が豊富に含まれているものは効果が期待できそうな気もしますが

どんなに成分がいいものだとしても肌の表面に残ってしまっては意味がありません。

「ピンキッシュボーテ」はセルノートでも採用されている独自の技術によって成分をナノ化。

内側まで浸透して有効成分をしっかり届けてくれます。

 

 

 

美容女子美容女子

黒ずみができる原因に特化した有効成分が豊富に含まれてるから、
肌を守りながらでケアできそうだね!

 

美容ねこ美容ねこ

「ピンキッシュボーテ」は黒ずみ専用クリームだからデリケートゾーン
だけでなく、脇やバスト、膝など全身の黒ずみにも使えるにゃ~

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消するなら「ピンキッシュボーテ」がオススメ!

 

デリケートゾーンやバストトップ、脇などの黒ずみは

さまざまな摩擦や刺激、肌の乾燥などによってできてしまったもの。

 

普段何気なく行っていることや間違ったケアなどが原因でできてしまうので

正しくケアしてあげましょう。

 

「ピンキッシュボーテ」は黒ずみができやすい原因に特化し、

摩擦や刺激による炎症を防ぎ、肌の内側から潤いを与える有効成分を配合。

独自技術によって肌へ浸透しやすいクリームだからこそ、

実感できる黒ずみケアができます。

 

黒ずみで悩んでいるなら「ピンキッシュボーテ」を試してみてくださいね。

 

美容女子美容女子

黒ずみがあると目立っちゃうし見られたくないものだけど、誰もがなり
やすいものだから不安に感じる必要はないんだね。

 

美容ねこ美容ねこ

できてしまった黒ずみでもきちんとケアしてあげればよくなるにゃ~

 

美容女子美容女子

私も黒ずみケア頑張って使ってみようかな!

 

 


スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村