梅雨を迎えるにつれ、蒸し暑くなったり日差しが強くなってくるこの時期。

 

肌を触ってみるとザラザラしていたり、ブツブツができてしまっていることってありませんか?

 

 

「いつもはこんな肌じゃないのに、どうして?」と気になってしまう人も多いはず。

 

 

実は6月から7月は、肌質に問わずデリケートな状態のゆらぎ肌になりやすいと言われています。

ザラザラやブツブツは化粧ノリが悪くなるだけでなく、くすみや肌が老化してしまう原因に

なることも…

 

 

そこで今回は

ザラザラやブツブツになってしまう原因や美肌を作るための対策についてご紹介します。

 

 

 

美容女子困り顔

最近、私もなんだか鼻の周りがザラザラしてて気になってたんだよね!
前までそんなことなかったのに…

 

ネコ

気温が暑くなる時期はゆらぎ肌になりやすいからザラザラすることがあるのにゃ〜

 

美容女子困り顔

ゆらぎ肌ってなに?

 

ネコ

じゃあ、まずはゆらぎ肌について一緒に見ていくにゃ!

 

 

 

ザラザラ、ブツブツになるゆらぎ肌ってなに?

 

ゆらぎ肌ってなんとなく聞いたことがあることはあっても

具体的にはどんな肌なのかあんまり分かっていない人も多いはず。

 

ゆらぎ肌=肌がゆらいで不安定な状態になってしまうこと。

 

つまり、肌が不安定になってしまうのでいつもよりもデリケートな状態になりやすいのです。

 

普段と同じケアをしているのに、なぜかちょっとカサカサしたり、肌がベタついてしまっている

のは肌の内側でなんらかの原因が起こっている可能性があります。

 

元から乾燥肌だったり、皮脂が出やすい肌だったりするとあまり変化に気づきにくいことが

あるかもしれませんが、

季節の変わり目は服装が変化するように外の気温や過ごす環境なども変わっていくので

「今、自分の肌状態はどうかな?」といつもよりもちょっと意識してみましょう。

 

まずはちょっとした変化に気づくことで肌トラブルなども事前に防ぐことができます。

 

 

 

美容女子困り顔

ゆらぎ肌って、肌がデリケートな状態のことをいうんだね。
確かに言われてみれば、最近ちょっと肌がベタつくかな?って思ったりもしたけど、あんまり気にしてなかったよー

 

ネコ

この時期は肌状態も変化しやすいからいつもよりベタつきやすいこともあるのにゃ〜

 

 

季節の変わり目は注意!顔のザラザラやブツブツはどうしてできるの?

 

顔を洗って清潔なはずなのに鼻の周りを触るとザラザラしていたりしてませんか?

毎日顔も洗っているしスキンケアもいつもと同じなのに、

気がつけば肌がざらついていることってありますよね。

 

実は梅雨時期から夏にむけて、肌はザラザラ、ブツブツになりやすいのです。

 

梅雨になると湿気によって汗を掻きやすくなるので、そのとき発生した汗は肌の水分と蒸発!

すると肌の内側はインナードライをおこしやすくなって皮脂を過剰に分泌してしまいます。

そして過剰に分泌された皮脂は毛穴に詰まりアクネ菌が繁殖するとニキビが発生することに…。

 

梅雨時期でも肌はインナードライとなって肌トラブルになりやすいのですが、

夏になるとさらに肌はもっと悪化しやすくなることも…!

 

夏は紫外線による刺激やエアコンの使用によって空気が乾燥しやすくなり

肌はインナードライとなって皮脂を過剰に分泌してしまうことに…。

 

とくに夏は汗も多く掻くので、メイク崩れやテカリを抑えようと必要以上に皮脂を取り除いて

/span>しまうとさらに乾燥を引き起こしてしまいます。

 

肌は本来、自力で乾燥を防いだり紫外線からの刺激を守るためのバリア機能が備わっています。

しかし、肌が乾燥するとバリア機能は低下。

バリア機能が低下するとターンオーバーが乱れ、古い角質が剥がれ落ちずに残ったままとなり

肌はザラザラしてしまうことに…。

 

この時期は肌がべたつきやすくなって、べたつきを抑えるためのケアを中心にしてしまいがち。

しかし、べたつきの原因はインナードライになっている証拠!

インナードライを防ぐためには内側の保湿ケアをしっかりと行いましょう。

 

 

 

顔のザラザラやブツブツは肌荒れだけじゃない?様々な肌トラブルになる原因とは?

ザラザラやブツブツは単なる肌荒れだけではありません!

そのままにしておくと様々な肌トラブルを起こしてしまうことにもなります。

 

あなたはこんな肌になっていませんか?

 

 

 

 

ニキビができやすくなる

 

肌トラブルの中でも一番気になるニキビ。

皮脂が過剰に分泌されると毛穴に溜まった皮脂を餌にしてアクネ菌が繁殖しニキビができます。

 

しかし、ニキビは皮脂の過剰分泌だけでなく

古い角質が溜まっている状態でも皮脂がつまりやすくなってできてしまうことに…

 

ベタついた肌やザラザラした肌はニキビができやすい状態なので、保湿と角質ケアを取り入れて

みましょう。

 

 

 

 

 

毛穴の開き、黒ずみになる

 

毛穴の開きや黒ずみは見た目だけでなく、肌が老けて見えてしまうことにも…

メイクで隠したとしても毛穴が開いている状態だと余計目立ってしまうこともありますよね。

 

毛穴の開きや黒ずみになるのは肌のインナードライが原因!

 

肌の内側が乾燥すると潤いを守るために皮脂を過剰に分泌させてしまうので

毛穴に詰まったものが角質と混ざり合い角栓ができます。

 

普段、毛穴は塞がった状態ですが角栓によって押し広げられてしまうと毛穴は開いてしまい、

角栓が酸化するとやがて黒ずみへと変化してしまいます。

 

毛穴の開きや黒ずみは水分不足によって肌が固くなってしまっている場合が多いので

まずは肌を柔らかくするためにしっかりと水分を与えてあげましょう。

 

肌を柔らかくすることで角栓や皮脂汚れなども無理なく取り除くことができます。

 

 

 

 

 

ニキビ跡が残りやすくなる

 

ニキビができてしまうと気になるのがニキビ跡。

ニキビができると表面は赤くなりますが内側は炎症によってダメージを受けている状態なので

炎症を抑えながら肌の再生を促してあげることがニキビ跡を残さないためのコツ!

 

しかし、乾燥などによってターンオーバーが乱れると肌の再生が促されなくなってしまうので

色素沈着を起こし赤黒いニキビ跡が肌へ残りやすくなってしまいます。

 

ターンオーバーの乱れはニキビ跡だけでなく、古い角質が毛穴へ詰まって新たにニキビを作って

しまうので、ターンオーバーを正常化させるためのスキンケアを行いましょう。

 

 

 

 

 

肌のシミやくすみができやすくなる

 

気がつくとできているシミやくすみ。

新たにシミが増えていたり、肌がなんだか黒く見ていたりすると

隠すためにメイクもいつの間にか濃くなってしまったりしますよね。

 

紫外線を浴びると肌の内側ではメラニン色素を生成しますが、ターンオーバーが正常な肌の場合

古い角質となって剥がれ落ちるのでシミやくすみができにくくなります。

 

しかし乾燥などによってターンオーバーが乱れると肌の再生が促されなくなってしまうので

シミやくすみが残りやすくなってしまいます。

 

ターンオーバーは肌の乾燥などが中心ですが、年齢とともに代謝が低下しターンオーバーも

乱れやすくなるので、週に1回ほどの角質ケアで肌の再生を促してあげましょう。

 

 

 

美容女子困り顔

肌のザラザラって手触りが気になるだけじゃなくて肌トラブルにもなるんだね。
ザラザラがシミやくすみの原因にもなるなんて知らなかった!

 

ネコ

ザラザラは古い角質が溜まっている状態だから毛穴に詰まることで
様々な肌トラブルを引き起こしてしまうのにゃ〜

 

美容女子困り顔

そっかー。
でもザラザラを無くすにはどうしたらいいの?

 

ネコ

じゃあ肌トラブルの元になるザラザラを無くすための治し方について見ていくにゃ!

 

 

 

透明感のある肌を目指したい!ザラザラブツブツを治し方とは?

透明感のある美肌を目指すにはターンオーバーの乱れを改善することが大切!

ターンオーバーの乱れは古い角質が剥がれ落ちずに肌に残ったままの状態なので

肌トラブルを引き起こさないためにもきちんと取り除いてあげましょう。

 

しかし角質を取り除くケアといえば、ピーリングやスクラブなどがありますが

ピーリングは薬剤が強いものだと肌への負担となって乾燥しやすくなったり、

ソルトなどが配合されているスクラブは肌への摩擦となって色素沈着を起こしてしまうことも。

 

角質ケアは美肌を保つために必要なケアですが、

ゆらぎ肌のようにデリケートな状態だと肌が悪化しやすくなることもあるので

慎重に選ぶことが大事なんです。

 

そこで角質ケアにオススメなのが、「ピールローション」

 

「ピールローション」は植物成分の力で角質を緩やかに取り除いてくれるので

肌への負担もなく、デリケートな肌でも安心!

 

優しく角質を落としてくれるので肌トラブルを防いでくれるだけでなく、

化粧水の浸透率もアップするのでお手持ちの化粧水の美肌・美白効果をより発揮してくれます!

 

「ピールローション」がなぜそこまで効果を発揮してくれるのか?こんな3つの特徴があります。

 

 

 

 

 

1. 無理やり剥がさず植物の力で優しく角質をオフ!

角質ケアといえばピーリング。

ピーリングというと化学物質などの薬剤で角質を取り除くものが一般的。

実際に皮膚科などではグリコール酸などの薬剤を使ってその人の肌に合わせたものを調整して

施術を行います。

 

つまり、その人の肌質に合わせたものじゃないと薬剤が強すぎてバリア機能が未熟な状態になるので

肌荒れを起こすことも…

 

「ピールローション」はグレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス

など7種類の植物で抽出されたAHA高密度果実抽出液を配合。

植物の自然な力で穏やかに取り除いてくれるから無理なく角質をオフできます。

 

古い角質は不要なものだけど、取り除きすぎてしまうとバリア機能が育たなくなって

乾燥肌や敏感肌を引き起こすこともあるんです。

だからこそ、角質ケアは優しくオフしてくれるののを選ぶのが大切!

 

 

 

2. お肌に優しい無添加だから安心!

「ピールローション」は優しくオフしてくれるだけでなく、無添加処方だから使い心地も安心!

角質を取るための拭き取り化粧水というとアルコールなどが多く配合されてますが

肌がデリケートだと、アルコールによって乾燥しやすくしてしまうこともあります。

 

「ピールローション」はアルコールやパラベンなど一切含まれていないので

肌がデリケートな人でもお使い頂けます。

 

 

 

3. コットン不要だから気になった時にケアできる!

「ピールローション」はローションタイプですが拭き取り化粧水のように

コットンへ含ませて拭き取りをせずにそのまま肌へ使ってもOK!

 

コットンでの拭き取りは力加減などによっては肌への摩擦となってしまうこともあるので

デリケートな肌にはあまりオススメできないことも…

 

でも「ピールローション」なら化粧水のような感覚でそのまま使えるので

肌への負担も少なく手軽にケアできます。

 

 

 

 

美容女子困り顔

コットンで拭き取りするのって結構めんどくさかったりすることもあるよね。
疲れて早く寝たいときとかめんどくさいなって思っちゃうとそのままサボっちゃうこともあるし…
でも「ピールローション」なら化粧水みたいにつけるだけだからラクかも!

 

ネコ

角質ケアっていうと落とすイメージが強いけど
角質自体はすごく薄いものだから肌に負担なく優しく取り除いてあげるものがオススメにゃ!

 

美容女子

肌トラブルのない美肌を目指すためにも、いつものケアにプラスして
みてね!

 


スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村