こんにちは!モコです。

 

このブログではスキンケアや脱毛など美容に関する様々なことを書いています。

自分の悩みや失敗談を元に同じ悩みを抱えている人へ向けた情報や

経験したからこそ分かる美容のことを発信できればいいなと思ってブログを始めました。

 

 

でも、私がこのブログを始めたきっかけや、美容の失敗談、発信することの意味というのを

あまり触れずに書いていたということもあったので、

今回は私のプロフィールについて少し書いていきたいなと思います。

 

もしよかったら、読んでみてください。

 

 

 

 

 

昔から肌荒れしやすい肌質だった

 

私が肌荒れデビューをしたのは高校2年生のときでした。

 

それまで小学校、中学生時代ってまだ若いし当時はメイクをしている女子って

そこまでいなかったので当然、肌はみんなキレイだったと思うんですよね。

なので、その頃の私の肌は特に何のトラブルもなく健康的な肌でした。

 

 

しかし、高校2年生になると何もできていなかった私の肌にニキビが…。

おそらくニキビの種類としては初期のものだったと思いますがスキンケアの知識もないので

どうしたらいいのか分からずとりあえず薬局で売っているニキビに効く軟膏?みたいなものを

付けていた気がします。

 

あと皮膚科で診てもらったこともあって、薬をもらって付けてましたが肌にはとくに効果がありません

でした…

 

 

そしてある日、お母さんがDHCのスキンケアアイテムを買っていて

一緒についてきた雑誌をなんとなく読んでみると、ちょうどニキビのスキンケア方法について

いろいろと書かれていて、自分なりに勉強したりしていました。

 

 

当時私がやっていたスキンケアは、

「清潔に保つためによく洗顔をすること」と「炎症した場所はビタミンCでケアする」でした。

 

 

思春期のニキビは汗や皮脂によってできると書いてあったので

できるだけ清潔に保つためにこまめに洗顔したり、

ニキビ部分にはビタミンCを毎日ケアしていたらいつの間にかニキビは治ってました。

 

 

 

 

 

思春期を過ぎると肌は落ち着いた

 

思春期を過ぎるとニキビで悩んでいた私の肌もだいぶ落ち着いてきたのか

あまり肌トラブルをしなくなりました。

 

 

その頃はアパレルの店員として働いていたこともあって

朝早いときもあれば、夜は遅く帰ってくることもあり睡眠時間はあまり取れていませんでした。

 

 

忙しいときは食事を摂る時間もあまりなくて

食べる時間があったとしても栄養バランスが偏った食生活ばかりだったので

今よりも5kgくらい太ってましたね…

 

 

アパレルの店員って服をよく見せるためにスタイルを保つことが大事だったりするのですが

ストレスで食べていたこともあって、そんなの気にしていませんでした…笑

(結局、その後は精神的なストレスによって食べなくなったので元に戻りましたが…。)

 

 

でもそんな日々を過ごしているのになぜか肌は調子よくて落ち着いていました。

ニキビって睡眠不足や食生活に影響しやすいので肌荒れしてもおかしくないんですけどね。

 

 

学生時代はニキビを治すためにいろいろとケアしたこともあったので

「ニキビって思春期ならではのやつだったのか!」と油断し始めるように…。

 

 

 

 

数年前から急激に肌荒れがひどくなる

 

思春期を過ぎてからは肌もだいぶ落ち着いていたので

ニキビができた頃のようなケアってあまりしていなかったんです。

 

 

クレンジングで汚れを落として洗顔、化粧水、保湿っていう

基本的なスキンケアをするくらいで肌もとくに問題はありませんでした。

 

 

しかし、ここ数年前からフェイスラインを中心にニキビができ始めるように…!

しかも思春期のように軽めのものじゃなくて、赤く炎症したものがポツポツ…

 

急にできるようになって治ってきたと思ったら、また同じ場所にできてさらに悪化…

 

 

ニキビが治りかけてもいつの間にか同じ場所に繰り返しできてしまって、

最初にできたときよりも炎症がひどいものだったり、触ると痛いものだったり

いつものスキンケアでは全然治すことができませんでした。

 

 

 

今までこんなにできたことあったかな?ってくらいニキビが大量発生してしまって

鏡を見るのも嫌でメイクもうまくニキビが隠れなくて外に出るのも本当に嫌でしたね…

 

 

とりあえず、これ以上ニキビを発生させないためのケアをしなくちゃ!と思い

スキンケアについていろいろと調べる日々を送ってました。

 

 

 

 

 

大人ニキビの存在を知る

 

まずここまでニキビができたのにはちゃんと原因があるはず!

そこで、ニキビができやすい場所や炎症したものか、痛みがあるものなのかなど

自分の肌状態を確認しながら原因を探してみることにしました。

 

 

すると、フェイスラインを中心に悪化しやすいものは大人ニキビだということを知りました。

 

どうやら思春期のものより厄介なものらしく、人によって原因もそれぞれ違うみたい…

そこから大人ニキビの原因について調べながら、いろいろと試してみました。

 

 

 

肌が乾燥しないために保湿成分配合のクリームを塗ってみたり、

 

美容オイルがいいと口コミであったので美容オイルで保湿してみたり、

 

皮脂汚れなどを取り除くために洗顔ブラシを使ってみたり、

 

ホルモンバランスを整えるためにサプリメントを飲んでみたり、

 

毛穴に詰まりがちな角質をオフするためにピーリングやスクラブを取り入れてみたり、

 

皮脂を抑えるために濃度の高いビタミンC美容液を試してみたり、

 

美肌効果があるといわれるプラセンタ注射を定期的に打ったりもしました。

 

 

でも全く効果がないわけではないけど、ニキビができなくなることはなくて

ニキビが完全に治るまでには時間がかかるし、同じ場所にできると跡が残りやすくなるので

メイクで隠すのが毎日大変だし、見た目もあまりキレイとは言えないし…

 

 

自分で治すことにも段々と限界を感じた私はついに皮膚科へ通うことを決意しました!

 

皮膚科は以前にも行ったことはあったけど、通ってもあまり効果がなかったので

きちんとニキビに特化した皮膚科を探して行ってみることにしました。

 

 

 

ニキビ外来がある美容皮膚科へ通う

 

ニキビ外来がある皮膚科とは

先生が診察をしながらニキビの原因やスキンケア方法、再発を防ぐケアまでをアドバイスして

くれます。

 

前に皮膚科へ行ったときは効果がなかったので、また同じだったらと不安だったのですが

きちんと肌状態を見てくれて、スキンケアについてアドバイスをしてくれたり、

原因についても教えてくれたので、解決策が見えて少しホッとしました。

 

 

ニキビが悪化してしまった大きな原因としては、間違ったスキンケアをしていたこと。

そしてホルモンバランスの乱れによって大人ニキビができてしまっていたようです。

 

 

今までニキビのために行っていたケアは全て逆効果だったようで、

私の肌はボロボロな状態だったみたいで…

 

 

元々できやすいのかな?とずっと思っていたので、

まさかスキンケアが間違っていたなんて思わなかったしビックリしました…。

 

それから先生に教えてもらったスキンケアを実践しながら治療薬でケアをしていくと

徐々にニキビは落ち着いてきました。

 

 

でもどうやら私の肌はホルモンバランスの乱れに大きく影響しやすいのか、

落ち着いてきたなーと思っているとまた肌は悪化してポツポツできて…の繰り返しで、

 

皮膚科へ行けばニキビは完治する!と思っていたけど、

結局悪化したニキビをケアするために通っているような状態でこれだといつまで経っても治らな

い気がしてしまい、もう通うことさえも嫌になっちゃいました。

 

 

 

 

 

美容は実践した人にしか分からない真実がある!

 

美容皮膚科へ行けばニキビは完全に治る!と思って通ってみたけど

結局根本的な解決にはならなくて、なんだか裏切られた気持ちになっていた私。

 

 

どうすれば治すことができるんだろう?と思いながら美容室でなんとなく雑誌を見ていると

ダイエットの特集ページでチアシードについて書かれていて、

 

「食べると痩せやすい体になるだけでなく、栄養も豊富だから美肌効果もある!」と

ありました。

 

チアシードの存在は知らなかったわけではないけど、なぜかその時は目に止まって

「食べるだけなら試してみようかな。」と思い、帰りにスーパーへ寄ってチアシードを購入!

 

チアシードは水につけてから食べる必要があって、

まずそのまま食べてみましたが味もなくて見た目もカエルの卵みたいな感じなので

ドレッシングと合わせて野菜にかけて食べてみることにしました。

 

でもあんまり美味しくなくて、他にいい食べ方がないかなー?と探してみるとヨーグルトと

合わせるのがオススメ。というのを発見!

 

しばらく食べてみることにしました。

 

 

すると、まずお通じが良くなってきたので牛乳嫌いな私としては嬉しい変化でした!

 

でもしばらく食べ続けていると、良くなるどころかまたニキビが悪化…

 

「美肌効果があるっていうから食べてたのに結局いつものパターンか。。」と落ち込んで

いましたが、どうやらこれは好転反応の一種だという情報が…。

 

体にいいものを取り入れると体の中の毒素を排出させようと一時的に肌状態が悪化する。とあり

徐々に肌は回復に向かっていくということだったので、その言葉を信じながら食べ続けて

みました。

 

しばらくすると回復に向かい始めたのか、肌は少しずつ調子がよくなっていきました。

以前よりも治りが早くなってきたような気がするし、内側からツヤが出てきたような…!

 

以前は朝鏡を見るとニキビができていたのに、いつの間にかできなくなっていました!

そういえば、ここ最近は皮膚科へ行ってなかったのでこれはチアシードのせいかも??

 

 

そこで私が気づいたことは、

 

ニキビなどの肌トラブル=表面的なケアだけではなくて内側のケアがすごく重要だということ!

 

 

でも改善方法として知られていたりネットで書かれていることって

乾燥が原因!とか、角質ケアが重要!とか、ホルモンバランスの乱れはサプリメントで補う!

とか一般的なことしか書かれていなかったりするんですよね。

 

 

保湿のしすぎは毛穴が詰まってニキビの原因になるし

角質ケアのやりすぎや刺激が強いものは肌が乾燥してニキビの原因になるし

ホルモンバランスの乱れはサプリメントで補っても薬ではないからあまり効果はないし

皮膚科で専門的なケアを受けたとしても肌治療がメインでその時の肌状態しか知らないから

どうしても一時的な治療になってしまうし…

 

 

私も肌をキレイにするために雑誌やネットで調べていろんな方法を試してみましたが

全て逆効果で肌はどんどん悪化してしまうことに…。

 

でもいろいろ失敗して経験したからこそ、スキンケアについて理解できるようになったし、

雑誌やネットで知られている情報は全く効果がないわけではないけど

いくら豊富な知識が書かれていてもそれが本当に正しいものなのか、

そこには実践しないと分からない真実があります。

 

 

今はSNSや口コミサイトで評価がいいもの、有名人がブログでオススメしていたりなど

毎日あらゆる情報が流れているので、わざわざ調べにいかなくても情報をキャッチできる時代。

 

だからこそ、自分にとっていいものかどうかきちんと選ぶことが大切!

 

とくにスキンケアは間違ったケアによって肌トラブルを起こしてしまったり

口コミの評価などを基準に選んでしまうと肌は悪化してしまうこともあります。

 

 

私はこのブログを通して、

失敗から得られた知識や実践したからこそ分かったことなど同じ悩みを抱えている人に向けて

役立つ情報を発信していけたらと思っています。

 

それが明確な悩みとかではなくても「そういうことだったんだなー」と

女子力を高めるためのきっかけになれたら嬉しいです。

 

 

 


スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村