薄着になる季節になると気になるのが、背中ニキビ。

春から夏にむけて、オフショルやデコルテが大きく開いた服を着たくても

背中ニキビがあると自信を持って着れなかったりしませんか?

 

背中って自分では見えないけど、周りからは意外と見られている部分。

気になってはいるけど背中ニキビって自分ではケアするのが難しいし

実際にケアしたとしてもなかなか治らないですよね。

 

私も背中ニキビにずっと悩んでていろんな方法をしてきました。

でも自分では手が届かない部分だし、頑張ってケアしても治らないし…。

もう「背中を出すのは諦めよう!」って思うようになってました…

 

でも、暖かくなってくるとやっぱりオフショルの服とか着たいし

自信を持って出せるキレイな背中を目指したかったので、もう一度ケアすることにしました!

 

 

そこで今回は、

いろんな方法をしてきたけど背中ニキビがなかなか治らなかった私が、

最終的に行き着いた背中ニキビを改善するケアについてご紹介します。

 

 

 

美容女子困り顔

背中がキレイな女性って憧れるよね。
私も背中や二の腕にブツブツができるときがあるから、堂々と背中を
出すなんて無理かも…

 

ネコ

背中は汗を掻いたりするし汚れも溜まりやすいところだから
ニキビができやすい場所でもあるのにゃ〜

 

美容女子困り顔

でも背中って自分では見えないからニキビができているかどうかって
分からないよね。

 

ネコ

確かに背中は自分では見えないけど、ニキビができやすい状態になっていることもあるにゃ〜
まずはその症状について見てみるにゃ!

 

 

あなたの背中は大丈夫?ニキビができやすい症状とは?

自分では見えない背中。

顔だとニキビができそうなときでも、ちょっとしたケアで悪化を防ぐことができますよね。

実は背中ニキビにもできやすい症状があったりします。

 

そこで悪化を防ぐためにもニキビができやすい症状について見てみましょう。

 

 

 

 

背中を触ったときにザラザラする

 

背中を触ったときや洗ったときに感じるザラザラ。

背中のザラザラは角質が溜まっている可能性も…

 

背中は紫外線や服を着たときに起こる摩擦によって肌が乾燥しやすくなります。

肌の水分が低下すると乾燥から肌を守ろうと角質を厚くするので

毛穴が詰まりやすくなります。

 

そこへ汗や皮脂汚れなどが毛穴へ溜まってしまうとそれを餌にしたアクネ菌が繁殖し

ニキビの原因に…!

 

背中って目には見えないところですが

肌が乾燥しやすい場所でもあるので角質を柔らかくするために保湿ケアを行いましょう。

 

 

 

 

背中に汗を掻きやすい

 

暖かくなると汗を掻きやすくなりますが、

中でも背中は服で覆われてるのでムレやすく汗を掻きやすい状態に…

 

汗は皮膚にある常在菌と混ざり合うと繁殖して匂いの原因になるだけでなく、

皮脂や角質によってニキビが発生する原因にもなります。

 

 

汗を掻いたままの状態はニキビの原因になることもあるので、

こまめに汗を拭いて清潔な状態を保ちましょう。

 

 

 

 

背中がかゆい

 

冬になると背中って痒くなりませんか?

空気の低下によって乾燥しやすくなるのはもちろんですが、

背中は服を着たときの摩擦によってさらに乾燥しやすくなることも…

 

肌の水分が不足すると乾燥を防ごうと肌は皮脂を出そうとするので

毛穴に詰まるとニキビの原因になります。

 

とくに背中は体の中でも皮脂腺が多い場所でもあるので悪化しやすく/span>

繰り返しニキビができてしまうんです。

 

背中がかゆいときに掻きむしってしまうと炎症を起こしやすくなるので

まずはできるだけ触らないようにすること。

 

でも、どうしても痒いときは刺激の少ないクリームで肌を落ち着かせてあげましょう。

 

 

 

美容女子困り顔

私も背中が痒くなるとついクセで掻いちゃうときある…
でも背中ニキビにとってはもっと悪化しちゃうから掻かないようにしなくちゃ!

 

ネコ

乾燥するとどうして掻きたくなっちゃうけど
掻くと肌が刺激されてさらに乾燥しちゃうから
気をつけないとダメにゃ〜

 

美容女子困り顔

でも背中ニキビってどうしてできるの?
だって毎日体は洗ってるし、キレイな状態を保ってるはずなのに…

 

ネコ

背中ニキビは汗を掻くだけじゃなく様々な原因によってできてしまうのにゃ〜
なぜできてしまうのかその原因について見ていくにゃ!

 

 

 

なかなか治らない背中ニキビができる原因ってなに?

毎日体を洗っているのにできてしまう背中ニキビ。

きちんと洗ってるはずなのに、なぜ?って思いますよね。

背中は様々な原因によってニキビができる格好の場所!

 

きちんと治すためにも、背中ニキビができる原因についてチェックしていきましょう。

 

 

 

 

背中を洗うときに力を入れてゴシゴシ洗ってしまう

 

背中を洗うときに力を入れてゴシゴシ洗ってしまう…なんてことありませんか?

痒かったりすると、つい力を入れてしまいますよね。

 

しかし力を入れてゴシゴシ洗ってしまうのは肌が乾燥してしまいます。

さらに乾燥すると皮脂を過剰に分泌するのでますます毛穴は詰まりやすくなってしまうことも…

 

ニキビができる原因としては汗や皮脂汚れなどがありますが、

力を入れて洗ったからといって汚れが取れるわけではありません。

 

 

汗や皮脂汚れを落とすにはしっかりと泡立てて汚れを浮かせるようなイメージで

優しく洗いましょう。

 

 

 

 

背中は皮脂が多いのに乾燥しやすい!

 

背中は毛穴が密集していて皮脂が多く出やすい場所。

しかし紫外線や服が擦れたときの摩擦などによって

肌は乾燥しやすくなってしまいます。

 

水分が不足した肌は乾燥を防ごうと皮脂を過剰に分泌するので

ただでさえ皮脂腺が多い場所なのに、さらに皮脂が出ると毛穴が余計詰まってしまい

ニキビができるサイクルができてしまいます…!

 

背中はニキビができる条件が整っているので、頑張って清潔に保っていても

できてしまうことがあるのです…

 

 

ニキビの原因でもある皮脂を過剰にさせないためには、背中の保湿を心がけましょう。

背中は皮脂腺が多いので、クリームよりもさらっとした乳液タイプがオススメですよ。

 

 

 

 

背中は摩擦や刺激で肌が固くなる

 

普段あまり出すことがない背中。

しかし服を着たときに起こる摩擦や肌を掻いたときの刺激によってダメージを与えられると

肌は固くなってしまいます。

 

健康的な肌を保つために備わっているバリア機能。

しかし、肌を守ろうと角質を厚くするので毛穴は詰まりやすくなってニキビができます。

 

さらに20代後半〜30代になると肌のターンオーバーの周期が延びていくので

角質が厚くなってさらにニキビができやすい状態に…

 

 

背中には水分を与える保湿ケアと角質を取り除いてくれるアイテムも取り入れてみましょう。

 

 

 

 

もしかしたらニキビではない可能性も?

 

背中にできているブツブツ…

もしかしたら、それはニキビではない可能性もあります。

 

赤く炎症を起こしているブツブツの正体は、毛包炎。

毛包炎は皮脂腺が多い首やデコルテ、背中にできやすいとされていて

皮膚の中に常在している黄色ブドウ球菌やマラセチア菌が毛穴へ侵入すると

菌が繁殖しニキビのようなブツブツが発生します。

 

見た目はニキビのように赤くブツブツしたものができるので

見分けがつかないこともありますが、ニキビケアをしても炎症が治まらないようなら

皮膚科での処置が有効的。

 

 

その場合は早めに皮膚科へ見てもらうようにしましょう。

 

 

 

美容女子

背中って汗を掻きやすいから洗うことばかりを考えてたけど
同時に乾燥しやすい場所でもあったんだね。

 

ネコ

背中は自分では見えないからあまりケアするイメージがないけど
実はダメージを受けやすいのにゃ〜
だからこそ、背中にもきちんとケアをすることが大切なんだにゃ〜

 

美容女子困り顔

でも自分じゃ見えないし、背中ニキビを治すにはどうしたらいいの?

 

ネコ

じゃあ今から背中ニキビを治すためのケアについて
一緒に見ていくにゃ!

 

 

 

 

ブツブツを解消!背中ニキビを治してキレイな肌を目指そう!

薄着になると気になる背中。

水着を着る機会は少なくても、オフショルダーの服やデコルテラインが開いた服は

後ろも大きく開いているので、周りからも結構見られています!

 

でも自分からは見えないし、どうしたらいいのか分からないですよね…

 

そこで、背中ニキビを治す簡単な3つのケアについてご紹介します。

 

 

 

 

 

背中を洗う順番は髪を洗った後にしましょう。

 

体を洗うときってどんな順番で洗ってますか?

女性だと、髪や顔を洗ったりする時間もあるので

まず初めに体を洗っている人も多いかもしれませんね。

 

先に背中を洗ってしまうと

髪を洗ったときのシャンプーの成分が肌に残るのでニキビの原因になります。

最近はシャンプー後にトリートメントとして何分か置いた後に洗い流すタイプの

ヘアケア商品もあるので肌に付着しやすくなることも…

 

 

しっかりとシャワーで洗い流したとしても、落としきれていない場合があるので

背中は髪を洗った後に洗うようにしましょう。

 

 

 

 

 

体を洗う時は泡で優しく洗いましょう。

 

体を洗うときは力を入れてゴシゴシ洗ってしまっていませんか?

汗や皮脂汚れは体を流しただけではなかなか洗い落とすことはできませんが

力を入れたからって汚れが落とせるわけではありません。

 

力を入れると摩擦によって肌が乾燥して角質を厚くしてしまったり

メラニン色素が作られることでシミやくすみの原因にもなります。

 

 

ポイントはしっかりと泡立てた泡で洗うこと。

泡で肌を滑らすことで汗や皮脂汚れを浮かせて優しく洗い落とすことができます。

 

 

 

 

 

背中にもきちんと保湿をしてあげましょう。

 

背中は紫外線や汗によるムレ、服の摩擦などによって乾燥してしまうことも…

水分が不足すると肌の乾燥を守ろうと皮脂を過剰に分泌させるので

毛穴に詰まってニキビができます。

 

ニキビを防ぐには皮脂の過剰分泌を抑えること。

そのためにはまず背中の保湿ケアを取り入れてあげましょう。

 

 

オススメは乳液やジェルタイプの保湿アイテム。

背中は皮脂や汗を掻きやすいので、さらっとした乳液やジェルタイプだと

肌へ浸透しやすくさらっとした仕上がりになるので清潔に保つことができます。

 

 

 

 

汚れを落としながらも保湿ができるケアといえばこれがオススメ!

 

背中ニキビには保湿が大事!

でもただ保湿をしようと保湿ケアをするだけではあまり効果はありません。

 

大事なのは、

 

保湿をしながらもきちんと汚れを落としてくれるケア

 

をすることが大事なんです!

 

 

 

私も今まで背中ニキビに悩まされていていろんなケアをしてきました。

 

 

例えば、

背中ニキビに効果があるとされる背中ニキビ専用のクリーム。

 

でも背中ニキビの痒みが少し治まったくらいであまり効果はなし…

 

 

 

次に

背中のザラザラをなんとかしよう!と思い、植物成分のスクラブが入った角質ケア。

 

うーん、肌がザラザラが少し無くなったくらいでとくに変化なし…

 

 

 

そして、

背中ニキビの解消にはムダ毛ケア!ということで脱毛サロンへ通いました。

 

しかし、ただムダ毛が無くなったくらい…

 

 

 

そもそも、

背中ってニキビじゃなくて毛包炎の可能性もある!ということで炎症を抑える軟膏で

ケアしてみました。

 

でも軟膏って油分が多いので逆に毛穴が詰まってニキビが増えました。

 

背中はニキビと毛包炎の区別が見た目からでは分からないので

むやみに軟膏を塗るのはオススメできません…

 

 

 

そんな背中ニキビが全く治らない私が半信半疑で使って劇的に改善したのが

「デオシークボディーソープ」

様々な美容雑誌でも注目され、ニオイケア商品やデオドラント満足度ランキングで1位を獲得!

 

「デオシークボディーソープ」はニオイケアとして注目されているのですが、

背中ニキビの原因って汗や皮脂汚れからくるものなので、

しっかりケアしないと匂いの原因にもなるのです!

 

背中ニキビのケアって保湿クリームや角質ケアなど、肌にプラスするものが多かったので

ボディソープを見直してみるっていう考えが無かったんですよね。

 

汚れを落とすこと=体を洗うこと。だと思っていたので、

泡立てて洗えばボディソープなんてどれも一緒でしょ!って思ってました。

 

でも、汗や皮脂汚れって洗えているようで意外と落としきれてなかったり

年齢とともにターンオーバーの期間が伸びると、皮脂汚れが毛穴に詰まりやすくなるので

何もしなくても背中ニキビの原因ってどんどん増えてしまうんです。

 

だからこそ、毎日のケアとして汚れを落としてくれるものがオススメ。

 

 

 

普通のボディーソープとは違う「デオシークボディーソープ」にはこんな3つの特徴があります。

 

デオシーク ボディソープ

 

 

1、有効成分配合で匂いを元からブロック

「デオシークボディーソープ」は有効成分を配合した医薬部外品。

匂いの元でもある皮脂を抑制する作用があるグリチルリチン酸ジカリウムや

雑菌の繁殖を抑える作用があるイソプロピルメチルフェノールによって

匂いが発生する原因をブロック。

 

香料でごまかすことのない匂いケアができるので汗を掻いても安心!

 

 

 

2、4つの天然由来成分でトラブル知らずの肌へ

「デオシークボディーソープ」はドクダミエキスやアシタバエキス、クロロフィル、

ヨモギエキスを配合。

ドクダミエキスやクロロフィルによって菌の繁殖を防ぎながらアシタバエキスが

肌の新陳代謝を促してくれるので

背中ニキビの原因となる毛穴詰まりを抑えて清潔な肌へと導きます。

 

 

 

3、肌を優しく包み込む泡で乾燥から肌を守る

肌トラブルのない肌は優しく洗いながらも潤いを守ることが大切。

「デオシークボディーソープ」は保湿性に優れたグリコシルトレハロース水添デンプン分解物混合溶液

などを配合。

 

きめ細かなもちもちの泡が皮脂汚れを優しく包みとって潤いを保ってくれるので

乾燥から肌を守ります。

 

 

 

 

美容女子

ボディーソープってすごく大事だったんだね!
今まで香りがあるものとかで選んでたからボディソープの成分まで
気にしてなかったよ。

 

ネコ

ボディソープってあまり重要視されていないものだけど
実は汚れを落とすものとしてはすごく大事なアイテムだったりする
にゃ〜
皮脂汚れは匂いの元にもなるから、加齢臭の原因にもなるのにゃ!

 

美容女子

でも「デオシークボディーソープ」なら背中ニキビのケアもできるし、
匂いケアもできるからこれから暖かくなる季節にピッタリだね!

 

ネコ

これから暖かくなると汗も掻いて菌の繁殖もしやすくなるから
背中ニキビで悩んでいる人はいつものボディケアとしてオススメにゃ!
気になってる人はぜひ使ってみてにゃ〜

 

 


スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村